2009年10月アーカイブ

先日、ご紹介いたしました、
Nova PhysicsノバフィジックスのThe Memory Playerメモリープレーヤー

ホームページを更新しました。

http://www.sound-link.co.jp/nova_physics.htm

Memory Player では Read Until Right™  を最大の売りにしています。
データの読み込みは エクストラクティング(抽出)といい、
リッピングとはいわないようです。

世界で初めて CD からパリティピット=誤り検出符号やECC =誤り訂正符号を取り除き、純粋な音楽データのみを抽出することに成功した、CD トランスポートですと誇らしげです。

その心臓部の技術は、2004年に開発されたソフトウエア RUR=Read Until Right™

RUR=Read Until Right™ は正しく読み取りが行えなかったビットが発生するたびに、
レーザーピックアップのアングルやポジション、そしてスタート地点やルート等を変更して、
再度読み取りを行うそうです。

再読み込みの回数は、最大150回だそうで、通常の CD であれば ほぼ100%、
純粋な音楽データのみを抽出することが可能だそうです。


さっそく、CD というものが出現して始めて買った、
たしか1981年製の CD  BEETHOVEN  /  Emil Gilels, Piano
このCD を EXTRACTOR:エクストラクティング 開始。

わずかな時間で、エクストラクティング(抽出)完了。

さあ、聴きましょう!





機会あるたびに、試聴会を と考えています。
お問い合わせください。















このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。